2011-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『よみがえりゆく平等院』学研ビジュアル新書


よみがえりゆく平等院 新資料で再現する平安の美 (学研ビジュアル新書)よみがえりゆく平等院 新資料で再現する平安の美 (学研ビジュアル新書)
(2011/04/20)
監修:神居文彰

商品詳細を見る


 これまたご紹介が遅くなりました。
 4月20日に学研ビジュアル新書から『よみがえりゆく平等院』という本が出ております。こちらは、現在修復が進む平等院の姿を豊富なヴィジュアル資料を掲載してご紹介する一冊で、平等院の住職である神居文彰さんが監修です。

 こちらの本で、第一章から第四章までの本文とコラムを担当いたしました。
 書店での販売はもちろんのこと、なんでも今後は平等院のミュージアムショップにも常時置かれることになるのだとか。千円を切るお値段で、これだけの最新画像が見られるのはなかなかお買い得かと思います。

 まもなくゴールデンウィーク。京都にお出かけになる方も多いことでしょう。
 初夏の平等院は藤の花が見頃となります。お運びいただいて、浄土を再現したお庭、最新設備満載の博物館を見学したあと、こちらの本もお手にとっていただけますと幸いです。
スポンサーサイト

遅れましたが「もうしま」に出ました

 先週はまるまる沖縄に取材のため行っていたため、すっかり遅くなってしまったのですが、2011年4月27日発売の週刊少年マガジンに掲載された「もう、しませんから。」にちょっとだけ出演してしまいました。

 怪談通ライターという光栄な(笑)肩書きで出ております。

 もとを正せば、以前「歌会」で歌人・佐藤弓生さんが出られたとき、「百物語なんかもおもしろいんじゃないですか?」という話をしていたことがきっかけになったのだとか。
 今回は人選や場所選びのお手伝いをしました。
 
『女たちの百物語』以来の百物語ですが、やはり何度やっても楽しいものです。

 少年マガジン自体はすでに次号が出ておりますが、綾瀬はるかさんのほほえみも麗しい20号を発見された折には、一度御覧くださいませ。

「荒蝦夷」の雑誌/書籍を買えるお店、まとめました。

仙台の出版社「荒蝦夷」の書籍や雑誌を買える書店をリストにしました。

トゥギャッター(Togetter)でのまとめはこちら
http://togetter.com/li/120066

以下、Twitterより転載

沖縄・ちはや書房 http://chihayabooks.ti-da.net/e3296808.html

名古屋・ちくさ正文館 http://www9.ocn.ne.jp/~chikusas/

神戸・海文堂 http://d.hatena.ne.jp/kaibundo/

東京神田神保町・東京堂書店 http://www.tokyodoshoten.co.jp/

東京新宿・ジュンク堂6階「ふるさとの棚」コーナー http://www.junkudo.co.jp/tenpo/shop-shinjuku.html


「荒蝦夷」代表の土方正志さんは硬骨漢、スタッフの皆さんも優しく力強い方々ばかりです(その節はお世話になりました)。今回の震災でみなさん被災され、ひとまず山形に拠点を移しつつも、東北を駆けまわっておられるご様子。

 荒蝦夷の顔、雑誌「仙台学」は地元民のみならず東北にさほど縁のない人間が読んでもおもしろい地域出版社ならではの情報や読み物が詰まった雑誌です。
 また、『みちのく怪談名作選vol.1』、木瀬公二『100年目の『遠野物語』119のはなし』『みちのく異界遺産~やまがた篇~』(←DVDです)など、ユニークな企画が光る書籍もあれこれあります。

 お近くの書店での扱いがない場合は、オンライン書店ビーケーワンでも購入可能です。


荒蝦夷仙台学 vol.10(2010)
(2004/10)
荒蝦夷

商品詳細を見る



荒蝦夷みちのく異界遺産~やまがた篇~
(2004/10)
監修/黒木あるじ

商品詳細を見る

NEW *TOP* OLD

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。