2011-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京怪談会

 大阪を中心に活動されている怪談社の東京ライブが決定しました。

<日時>
2011年8月28日(日)
開場 18:30
開演 19:00

<会場>
「大田区産業プラザ PIO 」和室
東京都大田区南蒲田1-20-20

予約、申し込みなどは↓から

http://www.kwaidansya.com/kokutijikou/kokutijikou2.html#kokuthi3

 大田区産業プラザ PIO というと、数年前に「幽」のイベントが行われた場所だったはず。
 怪談と馴染みが深い(?)会館での怪談会ということになるのでしょうか。

 私も、腰を落ち着けて怪談社さんのライブを拝見するのは初めて。どんな話が聞けるのか、今から楽しみです。
スポンサーサイト

ダ・ヴィンチ9月号

ダ・ヴィンチ 2011年 09月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/06)
不明

商品詳細を見る


 すっかり遅くなってしまいましたが、ダ・ヴィンチ9月号、出ております。

 今月号では、荒木スミシ『プラネタリウムに星がない』についてお話を聞きました。

プラネタリウムに星がないプラネタリウムに星がない
(2011/07)
荒木 スミシ

商品詳細を見る


 80年代に青春を過ごし、90年代に社会人となった世代も、すでに齢四十の声が聞こえる域に入ってきています。
 みんな、いい大人になっているはずですが、心のどこかに、何かを忘れてきてしまったような、妙な欠落感がある。そんな人は少なくないのではないでしょうか。
 荒木スミシさんは、今回の小説を、極めて私小説的な動機から書いたようですが、それが人の心に響く作品になっているのは、「その忘れ物は、これじゃありませんか」と(著者が意識するしないに拘わらず)読むものに問いかけているからではないか、と思うのです。
 インタビューを前に本書を読みながら、私は常に十代のころの自分と二十代のころの自分の視線を感じていました。

 今だから、青さを怖れずに読める。
 そんな一冊です。

NEW *TOP* OLD

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。