2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説すばると小説推理

小説すばる 2009年 03月号 [雑誌]小説すばる 2009年 03月号 [雑誌]
(2009/02/17)
不明

商品詳細を見る


 すっかり旧聞に属してしまったのですが、先月中旬に発売された小説すばるに、田辺青蛙さんの短編「刀の一族」が掲載されました。
 現実と幻想のあわいを漂うようなこの一篇、その内容は創作としか思えないような奇想に満ちていますが、田辺さんのご先祖が刀鍛冶だったというのは、ご本人から再三聞いておりますので、これはあるいは限りなく実話に近いのではないか、と……。
 未読の方は、ぜひご自分の目で確認していただきたいと思います。
 古い家柄にだけ伝わる、因縁のようなものを。
 もし、これが事実の伝承なのだとすれば、やはり世に不思議なことはある、としか言いようがありません。

小説推理 2009年 04月号 [雑誌]小説推理 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/02/27)
不明

商品詳細を見る


 先月末発行の小説推理には、雀野日名子さんがエッセイを寄稿されています。
 リレーエッセイ「私のとっておきシネマ」というコーナー。取り上げられたのは『テディです!』という名前そのまんまにテディベアを取り扱った作品、ということなのですが……。
 読みながら、思わず「えーっ?!」と叫んでしまいましたよ(笑)。
 なんつーか、雀野さん、おもしろすぎです。
 前々からブログや幽で発表された短編、さらには昨日ご紹介した『怪談列島ニッポン』の作品などで、絶妙なユーモアセンスには脱帽の思いだったのですが、いやいや、こう来られましたか(笑)。
 雀野さんのユーモアって、最近の「人を下にして笑いを取る」的なものとは一線を画した、人の良さと、それに反するような冷静な観察眼、そして生来の品の良さが小気味よくない交ぜになっていて、巧まざる上質さを醸し出しているように思えるんです。
 今後、小説はもちろんですが、エッセイの分野でもご活躍されるのではないかなーと期待させられる内容でした。
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/101-baf5282c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二月大歌舞伎 夜の部 *TOP* 怪談列島ニッポン

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。