2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幽 vol.8」

幽 2008年 01月号 [雑誌]幽 2008年 01月号 [雑誌]
(2007/12/10)
不明

商品詳細を見る


 日本初の怪談専門誌「幽」の第八号が発売になりました。
 今回は京都怪談特集。京都での取材記事を始め、『お見世出し』でホラ大を受賞した京都在住作家の森山東さんの花街怪談、同じく京都に住む綾辻行人さんと森見登美彦さんの対談など、見所たっぷりです。
 また、創作陣も、綾辻行人さん、京極夏彦さん、小野不由美さん、有栖川有栖さん、恩田陸さん(掲載順)などの豪華レギュラー執筆陣に加え、山白朝子さんの新連載も始まりました。
 実話系では、今回福澤徹三さんの「続・怪を訊く日々」の恐ろしさが際立っています。もちろん、ほかの連載記事も見逃せません。

 今回、私は

 ・怪談ハンター 木原浩勝 怪異渉猟行
 ・黒史郎 『獣王』を語る
 ・『てのひら怪談2』刊行記念 収録作家座談会
 ・怪談ブックレビュー 『うわさの人物』『祝山』
 ・怪談名著全集 『鶴屋南北』

 を担当しております。

 まず木原さんの怪談ハンターですが、今回はなんと自衛隊OB/OGの方々の怪談。日常から離れた場所で仕事をなさっているだけあり、ひと味違う怪談を伺うことができました。木原さんの、怪異を聞き出す手腕が相変わらず冴えております。
 黒史郎さんのインタビューは、書き下ろし新作『獣王』の刊行記念インタビューです。デビュー作『夜は一緒に散歩しよ』とはまた違う、黒ワールド全開の素晴らしい作品の創作秘話などを伺いました。黒さんの可能性の、一層の広がりを感じるインタビューでした。
 てのひら怪談記念インタビューは、てのひら怪談でご活躍の我妻俊樹さん、クジラマクさん、ヒモロギヒロシさんをお迎えし、てのひら怪談や創作への思いを聞いております。私自身もてのひら怪談に掲載していただいているので、お三方のお話は興味深く、またよい勉強になりました。
 ブックレビューは加門七海さんのインタビュー集と小説について書かせていただきました。怪談名著全集は江戸の劇作家 鶴屋南北の評伝を取り上げております。
 
 創作、実話、漫画、評論など、今回もバラエティ豊かなラインナップ。ぜひぜひお手にとって、ご覧いただければと思います。
 bk1からご購入いただくと、購入特典がついてきます。詳しくは下記書影をクリックし、bk1のサイトでご確認下さい。


スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/11-bc6bd31a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ムックのお仕事 *TOP* 二度目の打ち合わせ

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。