2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『マジョガリガリ』森達也

マジョガリガリマジョガリガリ
(2009/02/26)
森 達也

商品詳細を見る


オウム真理教信者の日常を追ったドキュメントフィルム『A』の監督として、また『放送禁止歌』『いのちの食べかた』『死刑』等の著者として知られる森達也氏。かつて、ラジオのトーク番組でパーソナリティを務めていました。その名も『森の朝ごはん』(TOKYO FM:2005年10月~2007年9月放送)。日曜朝のひととき、一癖もふたくせもあるゲストを迎え、濃いテーマをゆるゆると、時にキリキリとした緊張感とともに、お送りしていたものです。この『森の朝ごはん』を書籍化したのが、このたび出版する、『マジョガリガリ』。
マジョ、ガリ、ガリ? 魔女、狩り、狩り?
この呪文のような不思議なタイトルは、糸井重里氏との対話の中から生まれたものです。こちらも本誌で登場される、しまおまほ氏の“コワカワイイ”イラストが表紙を飾る『マジョガリガリ』には、ほかにも、硬軟織り交ぜ全20組のゲストとのトークを収載。さらに、トークのテーマを森達也なりの視点で論じた書き下ろしの原稿20本も加えた渾身の内容!



 うちのブログで魔女狩りなんて言葉がでてきたら、まんまストレートに「魔女狩り」についての本と思われるかもしれませんが(笑)、実はそうではありません。
 ドキュメンタリー作家として名高い森達也さんが、TOKYOFMでパーソナリティを務めていた対談番組が一冊の本になったのです。
 ポップな表紙とは裏腹に、語られている内容は現代社会の影ともいうべき問題で、現代社会を象徴するような人たちがそれについて意見を述べています。対談相手は総勢20名。出される意見も様々。
 読みながらうなずくところもあれば、首を傾げるところもあります。
 でも、通読すれば、このタイトルに込められた意味がわかってくる。

 たった一本の抗議電話で番組のコーナーをつぶしてしまうようなマスコミ、書かれた意見にYesかNoかの二者択一しか用意しないネットの「意見交換」広場。そんな情報のあり方に疑問を持ったことがある方は、一度本書を手に取ってみてください。
 たぶん、次の思考に繋がるヒントがあると思います。
 
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/117-aa540812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

近況のご報告 *TOP* 化け見世

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。