2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三月の取材旅行記 その二

 日程二日目は、京都経由で美濃大垣へ向かいます。

 移動距離、いったい何キロになるんでしょうね? とにかく、活動時間の半分以上は車中というとんでもない行程です。こんな時、若干鉄分が入っているのか、列車の旅が苦にならない、というより、むしろ好きな性分でよかったとしみじみ思います。

紀伊の海
【ななめになった紀伊の海】

 とにかく、朝一番の特急で出発しても、京都に着くのは午後一時過ぎ。本日の訪問予定は革堂と東寺のみとはいえ、そうゆっくりはしていられません。

 まずは革堂に行き、特別開帳中のご本尊を拝みました。ふくよかで、ちょっと上下に圧縮されたような、あたたかみのある観音様でした。

 その後は東寺へ向い、時間ぎりぎりまで参拝。ちょうど国宝・五重塔の内部を特別公開しておりましたので、こちらをゆっくり拝観しました。いろいろとメモをとっていると、見張り番の男性が色々と親切に教えてくださったり。どうやら、私を学生と勘違いされた様子。内部が暗くて良かったです(笑)。

 本来なら、さらに塔頭寺院も見て回りたかったのですが、時間的にアウトになってしまいまして、仕方なく再度列車の旅に戻りました。滋賀県は琵琶湖の西岸に沿って斜めに進む感じで岐阜県入りです。

 翌日の華厳寺参拝に供え、夕食だけ買ってさっさとホテルにチェックイン。昨日と違ってビジネスホテルですが、大浴場はばっちりあります。いちおう、天然温泉なんだとか。どうやら、ホテルの女性宿泊客は私しかいなかったらしく、広いお風呂を独占で堪能することができました。極楽とはまさにこのこと。

 これも観音様の御利益ですかね? あ、でも極楽なら阿弥陀様だ(笑)。
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/120-0fffb60f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三月の取材旅行記 その三 *TOP* 三月の取材旅行記 その一

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。