2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏の横浜

 先日来、なぜか横浜に縁がありまして、半月の間に二度もみなとみらいに出かけることになりました。一時間はかかるとはいえ、うちの最寄りの駅から横浜は電車で一本、若干観光気分も味わえます。
 前回は新しい仕事の打ち合わせ、今回は取材でしたが、両日ともせっかく行ったんだから、と横浜在住の知人と会ったり、別件の仕事の資料を探したり、となかなか充実したお出かけになりました。
 新しい仕事と取材した内容に関しては、またおいおい。

 横浜

 上の写真は、赤レンガ倉庫とQEの間のあたりという実に微妙な場所で撮った写真です。
 五月晴れと太平洋の青のコントラストが美しく、「あー、やっぱり海っていいなあ」としばし眺めていました。

 ところで、5月8日に今年度の日本ホラー小説大賞受賞作が発表されました。結果、以下の通りです。

 大賞  「ヤゴ」宮ノ川 顕
 長編賞 「嘘神」てえし
 短編賞「寅淡語怪録(えんたんごかいろく)」朱雀門 出

 昨年に続き大賞をはじめ各賞のそろい踏みで、これまでのジンクス(大賞が出た翌年には出ないというジンクスがあったのです)を吹き飛ばした観もありますが、私としては当然短編賞に注目でして。
 朱雀門 出さんは、『てのひら怪談』のお仲間のお一人です。
 『てのひら怪談』=ビーケーワン怪談大賞からは、田辺青蛙さんに続き二年連続でホラ大受賞者が出た事になります。
 これはすごい。実質、ファームになってきましたね。
 朱雀門さん、おめでとうございました。心より受賞をお慶び申し上げます。
 他の新人文学賞を受賞しそうな方もまだまだいらっしゃいますし、これからがますます楽しみです。

 とはいえ、特段作家を目指しているわけでもなく、趣味で怪談を楽しんでいる人が気軽に応募できるのも「ビーケーワン怪談大賞」のよいところ。私はそっち派(笑)として、今後も「ビーケーワン怪談大賞」を、そして『てのひら怪談』を楽しみたいと思っております。

 そういえば、たぶんあと少しで「第七回ビーケーワン怪談大賞」の要項が発表されるはず。
 
 いやいや、今年の夏も怪談です。
 
【ビーケーワン怪談大賞/てのひら怪談から飛び出した新人作家作品】

第一回『幽』怪談文学賞 長編部門 大賞 黒史郎
夜は一緒に散歩しよ (幽BOOKS)夜は一緒に散歩しよ (幽BOOKS)
(2007/05/16)
黒 史郎

商品詳細を見る


第二回『幽』怪談文学賞 長編部門 特別賞 長島槇子

遊郭(さと)のはなし (幽ブックス)遊郭(さと)のはなし (幽ブックス)
(2008/05/14)
長島槇子

商品詳細を見る


第二回『幽』怪談文学賞 短編部門 優秀賞 勝山海百合

竜岩石(りゅうがんせき)とただならぬ娘 (MF文庫ダ・ヴィンチ)竜岩石(りゅうがんせき)とただならぬ娘 (MF文庫ダ・ヴィンチ)
(2008/08/21)
勝山 海百合

商品詳細を見る


第六回日本ホラー小説大賞 短編賞 田辺青蛙

生き屏風 (角川ホラー文庫)生き屏風 (角川ホラー文庫)
(2008/10/25)
田辺 青蛙

商品詳細を見る


【てのひら怪談 ラインナップ】

てのひら怪談―ビーケーワン怪談大賞傑作選てのひら怪談―ビーケーワン怪談大賞傑作選
(2007/02)
我妻 俊樹

商品詳細を見る


てのひら怪談〈2〉ビーケーワン怪談大賞傑作選てのひら怪談〈2〉ビーケーワン怪談大賞傑作選
(2007/12)
加門 七海、

商品詳細を見る


てのひら怪談 百怪繚乱篇―ビーケーワン怪談大賞傑作選てのひら怪談 百怪繚乱篇―ビーケーワン怪談大賞傑作選
(2008/06)
加門 七海、

商品詳細を見る


てのひら怪談―ビーケーワン怪談大賞傑作選 (ポプラ文庫)てのひら怪談―ビーケーワン怪談大賞傑作選 (ポプラ文庫)
(2008/06)
加門 七海、

商品詳細を見る
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/148-8b6a9523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WEB幽 5月分更新! *TOP* ダ・ヴィンチ 6月号

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。