2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ7月号

ダ・ヴィンチ 2009年 07月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2009年 07月号 [雑誌]
(2009/06/06)
不明

商品詳細を見る


 今月号の注目は、なんといっても西原理恵子特集でしょう。
 私、西原さんの大ファンなので、先月号の予告を見てからとても楽しみにしていました。しかも、折込の書き下ろしマンガがまた(笑)。たまんなかったです。なんでこんなにおもしろいのかなあ、西原さんのマンガって。そうそう、気のふれたライオンが出てくる山岸マンガは、たぶん「スフィンクス」ですよ、西原さん。←こんなところで呼びかけても……。
 ところで、今回のメイン記事を担当し、マンガにも登場している瀧晴巳さんは、私が私淑しているライターさんです。ダ・ヴィンチを読んでいて、「私もこんな記事を書きたいなー」と思うと、だいたい瀧さんのクレジットが入っている。一度だけ梨木香歩特集の時にご一緒させていただいたのですが、笑顔がとても素敵な方でした。
 私も瀧さんのようなお仕事ができるように、がんばろう!

 と、意も新たにしたところで、今月のお仕事です。
 まずはP13の「あの人と本の話」で、インタビューしたのは女優の蓮佛美佐子さん。十八歳です。お肌が桃のようです。楚々とした雰囲気ですが、お話を聞いていると、しっかりしたお嬢さんというイメージの方が強くなってきます。かなりの読書家のようで、大学では児童文学を学び、いずれは絵本作家も目指してみたいとのこと。才色兼備です。うらやましい……。
 蓮佛さん初の連ドラ主演作になった「七瀬ふたたび」もDVD化されました。原作のテーマを引き継ぎつつも、現代的な解釈を加えたドラマは、オールドファンにもじゅうぶん楽しめます。一度はご覧あれ。

七瀬ふたたび DVD-BOX七瀬ふたたび DVD-BOX
(2009/03/18)
蓮佛美沙子塩谷 瞬

商品詳細を見る


 次は、P46「今月のブックマークEX]。荻原規子さんにお話を伺いました。大変緊張しました。荻原さん自体は、とても柔らかでフェミニンな雰囲気をかもしだしている方なのですが、同時にこちらの気をピリッとさせる何かをお持ちでして。作品に出てくる少女たちの凛々しさに通じるものがあります。
 インタビューでは、待望の新刊『RDG2 はじめてのお化粧』の話を中心に、作品や創作に対する思いを聞くことができました。原稿を書くときには、インタビュー時以上に緊張しました。どうすれば、作品と荻原さんの魅力を余すことなくお伝えできるか、けっこう悩みました。少しでもくみ取っていただけるようなものになっていればいいのですが。

RDG2  レッドデータガール  はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)
(2009/05/29)
荻原 規子

商品詳細を見る


 最後は、怪談通信「幽」での岡部えつさんインタビューです。
 岡部さん、クールビューティな雰囲気ですが、話はむちゃくちゃおもしろいです。そして、ブレがない人だなあと思いました。
 そんな岡部さんのブレない怪談集『枯骨の恋』。女性には特におすすめです。ずーっと心臓を逆なでされているようなのに、ページを繰る手が止まらないあの感覚、ぜひ体験してみてください。

枯骨の恋 (幽BOOKS)枯骨の恋 (幽BOOKS)
(2009/06/03)
岡部えつ

商品詳細を見る


 ところで、WEB幽や大極宮(大沢オフィス公式サイト)などで触れられていました通り、6/1に都内のホテルで『幽』怪談文学賞の授賞式がありました(ダ・ヴィンチ文学賞との同時開催です)。授賞式の様子は、次号の『幽』でレポートしておりますので、そちらをご覧くださいませ。
 パーティでは、歴代受賞者の方々とお目にかかることができました。
 また、私的最大トピックは、はじめて岩井志麻子さんとお話できたことでございまして。思いっきりファン宣言してきました。「MXテレビも欠かさず見ています!」と申し上げたら、「MX見ている人はファミリーです!」と言ってくださいまして(笑)。そして、「ダ・ヴィンチで最初に読むのはテレプシコーラ」とか、「あの美人中国人ダンサーはクミちゃんに違いない」とか、いきなり大盛り上がりで(主に私が)話していると、そこに某社の担当編集者の方がやってきまして。その後は特濃のエロ話をひたすら拝聴していました。いやあ、至福でした。
 そして、二次会。ありがたいことにお誘いいただいたので、おじゃましてきました。
 その時の様子はなぜか大極宮にレポートがありますので、そちらをどうぞ(笑)。ていうか、京極さん。写真載せるなら載せるで言ってくださいよ。せめて化粧直しぐらいはしたのに。とほほ。
 私はこの会で失礼したのですが、どうやら三次会も相当盛り上がったらしく。翌日、皆さん仕事はだいじょうぶだったんでしょうかね?

↓は勝山海百合さんにいただいたハローキティの遠野バージョン
遠野キティ
とりあえず、長島槇子さんとは確実にお揃いです。
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/156-fed9f082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WEB幽 6月分更新! *TOP* ビーケーワン怪談大賞始まる!

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。