2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ9月号

ダ・ヴィンチ 2009年 09月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2009年 09月号 [雑誌]
(2009/08/06)
不明

商品詳細を見る


 すっかりご無沙汰しております。
 なんだかずっとバタバタしておりましたが、ようよう一段落した心地です。この間、紹介しなければならないものもたくさんあったのですが、なかなかできずで不義理をしてしまいました。どうもいけませんね。

 というわけで、しばらくは毎日ブログ更新するようにいたします。

 まず、第一弾。もう発売日から十日も過ぎてしまいましたが、ダ・ヴィンチ9月号が出ております。
 今月号の特集は「銀河鉄道999」。999が限りなく好きな私にとってはうれしい特集でした。
 こちらでは、モデルの杏さんのインタビューを担当しております。
 なんと、杏さん、メーテルに変身されました。早朝からの撮影につきあわせていただいたのですが、あまりにもメーテルそのものだったので、感動しました。あれを生で見られたのは、私の999人生史上最高の出来事、ということになるのかもしれません。

 これもいささか旧聞に属しますが、先日、北村薫さんが『鷺と雪』で待望の直木賞を獲られました。その少し前、北村さんにインタビューさせていただいた記事がP46からの掲載されています。主にリタイア世代を対象にしたSNS「趣味人倶楽部」のタイアップ記事です。懐かしいテレビ番組と西行が結びついていくあたり、さすがは博覧強記の北村さんと感心しきりでした。

鷺と雪鷺と雪
(2009/04)
北村 薫

商品詳細を見る


  今月のBOOKMARKでは、五十嵐貴久さんにインタビューさせていただいております。青春小説です。青春はずいぶん遠くなってしまいましたが、いつの代も変わらぬとほほな高校生たちが、大事な人のためにがんばる物語を読むと、やっぱり心が温かくなります。肩の凝らないストーリーですから、気軽に楽しめます。夏休みの読書には最適かも。

ダッシュ!ダッシュ!
(2009/07/07)
五十嵐貴久

商品詳細を見る


 もうひとつ、青春と言えば今夏公開中の映画『色即ぜねれしょん』にも、トホホだけどキラキラした青春が描かれています。原作はみうらじゅんさん、監督は田口トモロヲさん(超ファンです)。映画公開に合わせて主演の渡辺大知さんと臼田あさ美さんの対談が行われました。その様子をレポートしております。お二人とも、若くてまぶしかったです(笑)。
 臼田あさ美さんのスラッとした姿には思わずため息が。ものすごく私好みの女性です。一方、渡辺大知さんはこんな弟がいればかわいかろうなあ、と。そして、彼の場合、たぶん親父キラーだと思います。あなたのまわりにもいないですか、そういう男の子。やたら男性にかわいがられる子。そんな感じです。
 そんな二人に語っていただいた映画の魅力。リアルな青春映画の決定版です。

「色即ぜねれいしょん」公式サイト http://shikisoku.jp/indexp.html

色即ぜねれいしょん (光文社文庫)色即ぜねれいしょん (光文社文庫)
(2007/07)
みうら じゅん

商品詳細を見る


 ところで、この映画にはたくさんのミュージシャンが出演しておりまして、私は今回の取材がきっかけとなり(今更ながら)くるりにはまってしまいました。

ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVERベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER
(2006/07/26)
くるり

商品詳細を見る


 これもご縁ですねえ……。
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/165-38e8609b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇宙の裏側がわかる本 *TOP* 『男の養生訓』松江一彦

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。