2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ11月号

ダ・ヴィンチ 2009年 11月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2009年 11月号 [雑誌]
(2009/10/06)
不明

商品詳細を見る


 ダ・ヴィンチ11月号です。

 今月号は売れてる文庫ランキングということで、かなり興味深く読みました。累計発行部数ですから旧作が強くなるのは当然ですが、思ったよりもバラエティに富んだラインアップでした。仕事柄、かなり参考になりそうです。
 読書好きの方は、ぜひ自分の本棚と見比べてみて下さい。自分の読書人としての個性が浮き彫りになるかもしれませんよ。

 さて、今月はインタビューを二本させていただきました。
 まずは、山本一力さんへのインタビュー。趣味人倶楽部というサイトに山本さんが寄稿されるのを記念しての記事です。「後半人生の楽しみ方」について伺いました。
 山本さんへのインタビューは二度目ですが、お会いするたびにあたたかな人柄にほっとさせられます。現場には奥様もいらっしゃったのですが、奥様はとても気さくで明るく、お二人を見ていると心に灯りが点るような気分になります。夫婦っていいですね。

八つ花ごよみ八つ花ごよみ
(2009/07)
山本 一力

商品詳細を見る


 次に、本多孝好さん。お話ししていても頭の良さがビシビシ伝わってきました。本文にも書いたとおり、本多さんの文章は躍動と静謐が不思議にまざりあっているのが魅力ですが、これはそのままご本人の個性にも相通じているように感じられました。
 今回のインタビューは、新作『WILL』の発売に際して行われたもの。七年前に上梓された『MOMENT』の続編であり、前作では脇役だった葬儀屋森野を主人公にした新しい物語でもあります。本多さんを取り巻く環境の変化が少なからず影響したという一冊。ファンは必読でしょう。

WILLWILL
(2009/10/05)
本多 孝好

商品詳細を見る


MOMENT (集英社文庫)MOMENT (集英社文庫)
(2005/09/16)
本多 孝好

商品詳細を見る
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/197-7fb6e228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダ・ヴィンチ12月号 *TOP* 本日放送!「バッカみたい、聴いてランナイ!」

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。