2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ7月号

ダ・ヴィンチ 2010年 07月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2010年 07月号 [雑誌]
(2010/06/05)
不明

商品詳細を見る


 あまり五月らしい感じがしないまま六月になってしまいました。今日などは夏の到来を感じさせる気温ですが、今年は冷夏の予測が出ているそうですね。暑いのがからっきし駄目な私はありがたいのですけども、農業や漁業のことを考えると心配です。
 とはいえ、雑誌はすでに七月。ダ・ヴィンチの7月号も発売です。
 特集は「ゲゲゲVSニーチェ」。またすごいタイトルです(笑)。ただいまNHKで放送中の「ゲゲゲの女房」が大変好評なようですが、世はゲゲゲを求めているのでしょうか?
 表紙は松たか子さんです。
 松たか子さんは、先週末に公開されたばかりの映画『告白』で主人公の女教師森口役をやっておられます。こちらも、すでにネット上で絶賛の言葉が見受けられますが、松さんの緩急つけた演技が圧巻です。そんな松さんが映画について語っていますので、これから見る人は必読かと思われます。
 また、すでに百万部を突破した『告白』の文庫版には、映画を撮った中島哲也監督のロングインタビューが掲載されていますので、そちらも合わせてご覧下さい。

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
(2010/04/08)
湊 かなえ

商品詳細を見る


 私は、P77で『怖い絵』シリーズが好評の中野京子さんにお話を聞いております。
 新刊『名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語』はタイトルの通り、フランスを支配したブルボン王朝350年の歴史を、名画から読み解くというもの。ブルボン家というのは、ルイ十四世とかマリー・アントワネットの家筋、つまりオスカルが仕えた王家というわけです。フランスの近世史はとにかく人の入り繰りがややこしいのですが、絵を見ながらだと自然と頭に入ってくるから不思議。
 美術の新しい楽しみ方を教えてくれる一冊です。これを読むと女子力(男子力も)アップ間違いなし!
 
名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語 (光文社新書)名画で読み解く ブルボン王朝 12の物語 (光文社新書)
(2010/05/18)
中野京子

商品詳細を見る


 そうそう、付録の山岸凉子『アラベスク』クリアファイルはお宝ですよ。
スポンサーサイト

* コメント *

 友人に教えられて、おじゃまいたします。
 「ダ・ヴィンチ」でのすてきなご紹介、ありがとうございました♪

こちらこそありがとうございました。

コメントありがとうございます!
こちらこそ、本当にありがとうございました。帰り道、編集者の稲子さんとともに「中野さんの特別講義を受けたみたいだ♪」とホクホク顔になっておりました。次回作も楽しみにしております。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/236-0bfaf74e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『てのひら怪談 庚寅』 *TOP* パルコシティフライヤー

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。