2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ9月号

ダ・ヴィンチ 2010年 09月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2010年 09月号 [雑誌]
(2010/08/06)
不明

商品詳細を見る


 今月号のダ・ヴィンチは妻夫木聡さんが表紙。そういえば、妻夫木さんって、少女漫画に出てくる男の子みたいな俳優さんですね。
 ということで、今月の第一特集は「少女マンガ」、そして第二特集は「電子書籍」でございまして、この電子書籍特集の方をがっつりと担当させていただきました。
 インタビューしたのは作家の五木寛之さん、京極夏彦さん、瀬名秀明さんとエディターの堀田純司さんといった、すでに電子書籍を発表した方々、さらにはダイヤモンド社、ディスカバー・トゥエンティワン、週刊ファミ通の編集者の声も聞き、多角的に「電子書籍の今」に迫りました。
 また、『電子書籍の衝撃』で出版界に衝撃を与えた佐々木俊尚さんのお話は鈴木みそさんによってマンガ化されております。
 キンドルの日本語対応版も発売され、さらにはアマゾンが書籍のスキャン・PDF化を代行する「スキャポン」というサービスを始める(http://netafull.net/web/035345.html)ことになったというニュースも飛び込んできた昨今、来年の今頃には電子書籍なんて話は別に珍しくもなんともなくなっているのかもしれません。

 私としては、電子書籍で日本の本はますますおもしろくなると思っております。取材すればするほど、そういう結論に達さざるを得ませんでした。激動期というのは、自分が立ち会いたくても立ち会えるものではありません。そういう意味では、いい時代にライター稼業を始めたのかも、など、個人的にもいろいろと考えさせられた取材でした。

 あと、もう一つ担当しましたのが、「あの人と本の話」コーナーの木村多江さん。
 映画「東京島」の公開にあわせてのインタビューでしたが、木村さんの全身から漂う癒しのオーラに、ワタクシはもううっとり。本当にお綺麗な方でした。でも、お話してみるとかなり意外な面をお持ちでして……そのあたりは、ぜひ記事をお読み下さいませ。

 今月号は他にも東雅夫『幽』編集長が二ヶ所にもご登場だったり、待望の短篇集『音迷宮』が出た石神茉莉さんのインタビューが載っていたり(『音迷宮』に関してましては、また別にご紹介いたします)と、怪談/幻想文学方面の皆様にも興味深く読んでいただける記事がたくさん載っております。

 ぜひぜひお買い求めのほど、よろしくお願いいたします。 

音迷宮音迷宮
(2010/07/29)
石神 茉莉

商品詳細を見る
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/246-7b4eeac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『音迷宮』石神茉莉 *TOP* 『怪0030』

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。