2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戒名について

 今回、思わぬ経緯から『自分でつける戒名』という書籍を著作として出すことができました。

 これを書くに当たっては監修者である平等山福祉寺の松原日治住職のご指導はもちろんのこと、コテックス株式会社の近藤様にも多大なるご教示を賜りました。

 また、いろんな方々にお話を聞いていくなかで意外だったのが、「空海」や「日蓮」といったお坊さんの名前がイコール戒名であることを多くの方がご存じないという事実でした。それほど、現代社会では戒名とは「死者の名前」になっていたのでした。

 戒名というのは、本来、戒を受け仏弟子になった証としていただく名前です。戒というのは、仏教徒として守るべき約束事です。細かくはいろいろあるのですが、ざっくり言うと
 
不殺生(ふせっしょう)
不偸盗(ふちゅうとう)
不邪淫(ふじゃいん)
不妄語(ふもうご)
不飲酒(ふおんじゅ)
不塗飾香鬘(ふずじきこうまん)
不歌舞観聴(ふかぶかんちょう)
不坐高広大牀(ふざこうこうだいしょう)
不非時食(ふひじじき)
不蓄金銀宝(ふちくこんごんほう)
 
 という最低限の戒があり、さらには菩薩戒とかいろいろあって、そういうのを守りますよと誓いを立てたら戒名をもらって、以後それを名乗ることでいわば仏教徒としてのアイデンティティとしたわけです。ですから、お坊さんの名前は当然戒名です。ただし、中世以降、禅宗が盛んになると道号という通称のほうが人口に膾炙するようになりました。一休さんなんかがそうですね。一休は道号、つまり通り名で、仏弟子としての正式な名前は宗純です。
 また武田信玄とか上杉謙信とかも、戒名のほうが有名になっている人です。信玄も謙信も音読みですよね。近世以前だと、音読みの名前はその多くが戒名と見て間違いないです。
 
 本書では、こういったよもやま話的なこともいろいろと書いておりますし、またいざと言う時に役に立つ知識も書いておりますので、よろしければお読みいただければ、と。

 ご質問があれば、Twitter(ID: mongamioko)でも、このブログのコメントでも受け付けております。ご遠慮なく、お問い合わせください。

 ちなみに松原住職はとってもざっくばらんな方でして、私などは「尼にならんか!?」と勧誘されてしまいました(笑)。 とりあえず「もうしばらく此岸にいとうございます」とはお返事いたしましたが(笑)。
 


自分でつける戒名自分でつける戒名
(2011/01/31)
門賀 美央子

商品詳細を見る


スポンサーサイト

* コメント *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/269-4035e77c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダ・ヴィンチ3月号 *TOP* 一月読書まとめ

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。