2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月に読んだ本

2月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:2618ページ

連続殺人鬼 カエル男 (宝島社文庫)連続殺人鬼 カエル男 (宝島社文庫)
真犯人がわかった時点で、こうきたか、と。ストーリーのおもしろさはもちろんのこと、所々で狂気の本質を見せられる部分もあり。単純な好みで言うと、『さよならドビュッシー』よりこっちのほうが好き。
読了日:02月12日 著者:中山 七里
太陽おばば太陽おばば
無縁社会という言葉に敏感になっている人は読むべき。決してありがちないい話には落とさず、それでいてどこかジンワリくる話の数々には、人の縁の本質を見ようとする視線が感じられる。最終話は秀逸。
読了日:02月11日 著者:雀野 日名子
うちのシンプルごはん―ササッと作れて体と心にやさしいごはんのレシピ (主婦の友生活シリーズ)うちのシンプルごはん―ササッと作れて体と心にやさしいごはんのレシピ (主婦の友生活シリーズ)
看板に偽りなし。本当にシンプルなレシピばかりで作り易いです。しょっつるの使い方が参考になります。
読了日:02月08日 著者:石沢 清美
せきれい荘のタマルせきれい荘のタマル
ダ・ヴィンチ3月号で取材を。空気読めばいいってものじゃないことを教えてくれるタマル。身近にいたらもてあますけど(笑)、こんなヤツがいないと世の中は閉じていく。
読了日:02月07日 著者:越谷 オサム
前夜の航跡前夜の航跡
極めてリアルな海軍描写とありえない霊験譚を無理なくくっつけた手腕は見事としか。怪談として恐ろしさはないが、人の魂の物語としてのあたたかさはある。非常に興味深い一冊。この枠組でもう一冊ぐらいは読みたい感じ。
読了日:02月06日 著者:紫野 貴李
盗まれた細菌/初めての飛行機 (光文社古典新訳文庫)盗まれた細菌/初めての飛行機 (光文社古典新訳文庫)
極めて英国的なユーモアに満ちた小説。短篇の妙味が詰まっている。南條竹則による訳文も当時を彷彿させる軽妙さとある種の格を備えたうえで、現代人にも読みやすい文章になっており、新訳文庫の理念に沿ったものになっている。個人的には『奇妙な蘭の花が咲く』がおすすめ。
読了日:02月05日 著者:ハーバート・ジョージ ウェルズ
完全なる首長竜の日完全なる首長竜の日
私にとってはとても“リアル”な物語。新奇さや意外性は感じなかったものの、確かな描写力で喚起されるイメージの奔流に身をまかせるタイプの話か。ラスト、もう少し裏切って欲しかった感もあり。
読了日:02月04日 著者:乾 緑郎
黒丸ゴシック2 人間溶解 (竹書房文庫)黒丸ゴシック2 人間溶解 (竹書房文庫)
狂気人間の話を集めた実話集はいくらでもある。だが、本書ほどちょうどいい塩梅に狂った人間ばかりが揃っているのは少ないように思う。二冊目となった黒丸ゴシックに出てくるアレな人たちは、特殊さの濃度が薄いぶん、妙な身近さを感じさせるのだ。よって、嫌さが弥増す。こういう話はどきつければすぐあきられる。だが、この境界線の嫌さは……。もう一度読み返したいような、二度度読みたくないような。
読了日:02月03日 著者:黒 史郎
もっと哲学がわかる神秘学入門もっと哲学がわかる神秘学入門
饒舌に過ぎる文章が多少気になるが、日本では(故意に?)無視されがちな哲学者たちのオカルティストとしての側面を啓蒙する、読みやすい書。西洋文化は合理主義と表裏一体のオカルティズムを理解せずには所詮皮相上っ面な理解に留まるということがよく理解できるはず。
読了日:02月02日 著者:富増 章成
非道徳教養講座非道徳教養講座
思った以上に実用的なアドバイスでいっぱいの本。ただし、この本を読んで覚醒するのが幸せか、それとも無明のまどろみに眠るのが幸せかはあなた次第、というところでしょうか。児嶋都の女子サイドからのツッコミがよい辛子になっています。
読了日:02月01日 著者:平山夢明

読書メーター
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/273-f2aefebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「気になる」と「好き」の境界線。恋になるかは『好き度メーター』で決まる!?

誰かから「あいつ、お前に気があるらしいよ」と言われたり、ある日突然夢に出てきたり…ふとしたことがきっかけで、今までなんとも思っていなかった人が「気になる人」に変わるとき...

ダ・ヴィンチ4月号 *TOP* 一個人 4月号

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。