2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生最大のサプライズ「増刊flowers 秋号」

 人生っていうのは何かしら思いもかけぬことが起こるものですが、だからと言って二十年来いちファンとして愛読してきた漫画家さんの原案をやるなんてのは「思いもかけぬこと」の極北ではないかと思うわけです。実際に我が身に起こってみると。

 不肖門賀、なんとあの波津彬子先生が増刊flowers秋号から開始された新シリーズの原案をやっております。
 タイトルは『お嬢様のお気に入り』。
 公式の宣伝文句で「19世紀末、英国。初老の執事がお嬢様にねだられて、夜ごと語るのは古今東西のちょっと怖いお話で…!? 英国式千夜一夜物語!」となっております通り、もともとはTwitterで「執事怪談なんてどうざましょ」とポロッと言ったら、波津先生が拾って下ったという、なんていうのかしら、瓢箪から駒というか、幸運というか、初めて発掘した化石が新発見の恐竜だったみたいな、なんだかよくわからないけれど、とってもうれしい展開になってしまったのです。

 お話の主人公はキャロライン・アーミテージというローティーンの女の子。
 大ブルジョアの家庭に生まれ育ち、何一つ不自由ない生活を送るお嬢様なのですが、眠れなくなると一家の忠実な執事アーネスト・ロバートに大好きな怪談をねだるという超悪趣味な変わった娘ゆえに葛藤も多うございます。
 今回はシリーズ第一回ということで、世界観を紹介するエピソード的なものにしてみました。とはいえ、怪談パートはそれなりに怖い感じにしたつもりなのですが、どうでしょうか。
 怖かったら波津先生の巧みなネームの賜物ですし、怖くなかったらヘボい原案にしてしまった私の責任でございます。とはいえ、いささか手前味噌であるものの、とってもおもしろい漫画になっているかと思います。

 ひとまずシリーズとして立ち上がったとはいえ、そこは厳しい漫画の世界ですから、皆様の応援が継続の糧となります。どうぞ応援いただけますよう、よろしくお願いいたします。

 それにしても、自分の想像した人物が大好きな先生の絵柄で描かれているなって、こんなに贅沢なことがあるのかしらと、今膝の上でページをめくりながら、しみじみ思っているのですよ。

増刊flowers
http://flowers.shogakukan.co.jp/zoukan/
増刊flowers
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/365-fabb6e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちょっとばかしお手伝い『それが神サマ!? 二の巻「かなでる」』 *TOP* 嗚呼、夏が来た「野性時代8月号」

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。