2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/15 お墓参りの後は怪談会へ「ふるさと怪談 at 大阪」

 各地で台風の影響が出ているようですが、皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか。被害のあった地域の方々には、心よりお見舞い申し上げます。

 とにかく日本は災害大国なのだと、ニュースで流れる熊野川決壊の映像を見て、もう何度目になるかわからない思いを新たにしました。自然の恵みも恐ろしさも共に知る日本という国、だからこそ怪談が好まれてきたのかもしれません。
 私が事務局として関わっている「ふるさと怪談トークライブ」は、2011年の東日本大震災をきっかけに始まったチャリティ・イベントです。最初は、仙台で大変な被害にあった出版社荒蝦夷の支援を目標にしていましたが、翌年以降は文化財レスキュー、そして震災孤児支援と寄付先を変えながらも、一貫して非営利で行ってまいりました。

 そして、今年は3月の神戸に続き、8月15日に大阪でも開催できることになりました。現地で旗を振って下さったのは、作家の田辺青蛙さんです。田辺さんにはふるさと怪談一年目から京田辺市での開催にお力添えをいただいてきましたが、今回からは居を構えていらっしゃる大阪で、ということになりました。継続したご支援に感謝申し上げます。また、今回はご縁あって都島区の後援をいただくことになったのも、田辺さんのお口添えあってのこと。重ねて御礼申し上げます。

 さて、今回の会場は中之島の中央公会堂になりました。
 大正時代に建てられた、赤レンガの美しい西洋建築は、大阪の人間にとっては大阪城や通天閣に並んで親しみのあるランドマークです。こんな伝統ある、素敵な場所で開くふるさと怪談、ゲストは新耳袋の中山市朗さんとホラー作家の牧野修さんのお二方がすでに決定しておりまして、かなり濃い大阪怪談談義が聞けるのではないかと、私も楽しみに思っております。

 また、私の方からは、四年目の被災地の現状について、当地で語られ始めている「怪談」を含めてご報告する予定です。
 なにやら世間は騒がしく、震災の記憶は日々薄れていくようですが、被災地ではまだまだ生々しい現実です。悲しみ、そして無念も色濃く残っております。 しかし、そうした感情を昇華するかのように、そして死んでいった人たちを忘れないとの決心を示すかのように、現地において泉のごとく溢れだしている怪談の数々。そこに怪談の原点があるのではないだろうかと、今年3月11日に訪れたある町で感じました。その辺りのことも含めてお話できればと思っております。
 お盆のさなかではありますが、お墓参りに行った後、お時間があれば中之島にまでお運び下さい。

【日時】 2015年8月15日(土) 開場 18:30 開演 19:00 
【場所】 大阪市中央公会堂 大会議室

くわしくは公式ホームページでご確認下さい。
http://hurusatokwaidan.web.fc2.com/2015osaka.html
 
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/367-d7d5c981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日から!「うらめしや~、冥途のみやげ展」 *TOP* ちょっとばかしお手伝い『それが神サマ!? 二の巻「かなでる」』

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。