2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法魔術の謎と不思議(ヴィジュアル版 謎シリーズ)

 11/8の記事で、ヴィジュアル版 謎シリーズの『クトゥルー神話の謎と真実』をご紹介しましたが、このシリーズの前作である『魔法魔術の謎と不思議』では、「魔法魔術のエンターテイメント」というコーナーを担当しました。
 このコーナーでは、古今の魔術魔法に関する作品を、「小説」「戯曲」「コミック」「映画」「アニメ」の五部門にわけて紹介しております。
 それぞれの作品を選択するにあたって腐心したのは、古典と現代、ハイカルチャーとサブカルチャーなどのバランスでした。「魔法魔術」と一括りにしても、『ハリー・ポッター』と『化学の結婚』では、興味を持つ層もポイントも全く違います。
 でも、同じ「魔法魔術」というアヤシゲな分野に興味を持ったのであれば、できるだけたくさんの、ジャンルを問わない作品に触れて欲しい、そう思って一見てんでバラバラに見えるものを選んでみました。
 ブラヴァツキー夫人と田中芳樹の作品を並列で掲載、なんて、かなり珍しいのではないかと思っているのですが、どうでしょう?(笑)

 この本もヴィジュアル版シリーズらしく、豊富な図版と資料がカラー版で美しい、素敵な本です。
 巻頭インタビューでは、人気占い師の鏡リュウジさんがルネサンス期以降にみられる「魔術」概念の成立と現代社会、つまり私たちの社会との繋がりをわかりやすく説明されています。
 また、世界に残る魔術の痕跡をたどる特集も、冒険心と知的好奇心がいたく刺激されるスポットが紹介されていて、なんだか旅心がうずきます。
 基本的にはビギナーを対象にして作られているシリーズですが、眺めているだけでも楽しくなる工夫がいたるところにされているので、魔術系資料のコレクターにも十分お勧めできる、そんなムックです。


魔法魔術の謎と不思議 (Gakken Mook ヴィジュアル版謎シリーズ)魔法魔術の謎と不思議 (Gakken Mook ヴィジュアル版謎シリーズ)
(2007/07)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/4-9d196231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

怪 vol.23 *TOP* 幽vol.008掲載 『てのひら怪談2』発刊記念座談会 取材

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。