2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽 vol.10

幽 vol.10 [雑誌]幽 2009年 vol.10
(2008/12/15)
不明

商品詳細を見る


日本初の怪談専門誌として始まった『幽』(年2回刊行)もはや10号目となります。怪談を中心とする新感覚エンターテイメント雑誌。ダ・ヴィンチの人気作家が『幽』で豪華連載しています。小説・実話怪談・エッセイ・コミック・旅行記・評論など幅広く掲載します。日本の文化、風俗である「怪談」を切り口に、怪談のある暮らしを提案していきたいと思っています。文芸作品、百物語会、絵物語の世界など、この世とあの世の境界線の物語、怖い話、不思議な話、昔の話、今の話など読み応え十分!!

 幽もとうとう第10号を数えました。感慨深いものがあります。それにしても、毎号分厚さが増してるような……。今号も、物理的な分厚さに負けず劣らずの内容の厚さです。
 第一特集は「芥川龍之介」。怪談マニアとしての龍之介を追った貴重な特集で、資料としても楽しめますが、何より圧巻なのは5人の作家による『椒図志異』の翻案小説&マンガ競作特集でしょう。『椒図志異』というのは、若き日の龍之介がせっせと蒐集した恠異の記録という一大珍書で、遠野物語の影響をうけて編まれたものだとか。明治の英才の感性と現代の気鋭たちの創作力がぶつかって、ものすごい化学反応を起こしております。

 あいかわらず充実の有名作家たちによる小説連載は、今号から京極夏彦さんの連載が『冥談』と名を変えたのに目が惹かれます。なるほど、これは冥界の談だなあ……。京極さんの作品はどれもおもしろいけども、その作家性の本質は幽での連載において最も顕著であると思うのですが、いかがでしょう?

 また、今回は第三回『幽』怪談文学賞の選考結果も発表されております。今回は短編部門の大賞のみ。岡部えつさんが「枯骨の恋」で受賞されました。新人とは思えない安定感のある文章とエロスと哀しみ漂う作風は、また一つ、怪談の可能性を提示している感があります。お薦めの作品です。この岡部作品が自宅の怪を扱った作品だからでしょうか。第3特集は「怪しき我が家」と題された、『幽』怪談文学賞出身作家による小説競作です。これがまたすごい。よくこれだけ個性的かつ完成度の高い作品が揃ったものだなあ……と。あらためて、この文学賞のレベルの高さが証明されたのではないでしょうか。とにかく、無茶苦茶楽しみました。

 他の連載も、もちろん力が入っています。
 私は、今号では「作家探訪/怪談生活の達人 小林恭二」のまとめをさせていただきました。小林さんといえば、作家の中でもきっての文化人かつ通人。近著『新釈 四谷怪談』をもとに、縦横に怪談観をお話しくださいました。なかなか迫力のある恠異体験も聞けましたので、ぜひこちらもお楽しみ下さい。
 書評は、故 倉橋由美子の『酔郷譚』を取り上げました。倉橋由美子は、私にとっては種村季弘、吉田健一に並んで知の巨人と仰いだ人物、お亡くなりになった後とはいえ、その書評を書くことができ、こんなに光栄なことはありません。寂しさとうれしさが混じり合った複雑な気持ちで、活字になった拙文を読みました。

 そんなわけで、今号も「お値段以上」のお値打ち品です。ネット書店のbk1で購入すると、特典もついてきます。お求めはそちらで!

 
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/80-2cc68760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WEB幽での連載、はじまりました。 *TOP* 新宗教の本 学研エソテリカ

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。