2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超常現象の謎と不思議

超常現象謎と不思議 (Gakken Mook ヴィジュアル版謎シリーズ)超常現象謎と不思議 (Gakken Mook ヴィジュアル版謎シリーズ)
(2008/12)
不明

商品詳細を見る


 学研ムック ヴィジュアル版謎シリーズの最新刊『超常現象の謎と不思議』が発売されました。
 このシリーズ、今年は四冊も出ました。これもひとえにお買い上げ下さり、楽しんで下さる方いてのこそのこと。衷心より感謝申し上げます。

 今回は「超常現象」というちょっと大枠なジャンルで、現代科学がうまく説明をつけられていない現象ばかり集まっています。
 私が担当したのは、瀬名秀明さんのインタビューと超常現象クロニクル、そして第五章「奇跡の超常現象」の部分です。

 瀬名さんにインタビューするのは、今回で二回目。小説家と科学者という二つの視点から、超常現象なるもの、について語っていただきました。ご存じの通り、瀬名さんは御著書で人体発火現象やアブダクション、発光現象など超常現象をフックとして取り上げられています。その背景にある瀬名さんのお考えや子供の頃の思い出などを様々に語っていただきました。とてもおもしろいインタビューなりました。
 超常現象クロニクルは、20世紀に起こった不思議な出来事を、年代別で列挙しております。
 不思議な出来事は数多くあるのですが、ある程度日付が明確なのとなると案外少なく、事例を集めるのがなかなか大変でした。
 第五章「奇跡の超常現象」は、主にキリスト教系の奇跡現象を取り上げています。血の涙を流すマリア像やキリスト像、天使が起こす奇跡……。いろいろおもしろい現象があるわけですが、よく読んでいくと、そこには一つの法則が。これは民俗としての宗教を考える時に、一つの興味深い指針になるように思いました。どんな法則かは、ぜひご覧になって、自分で探してみてください。人がなぜ宗教を必要としてきたかが実感できると思います。

 また来年もお手元に「謎と不思議」をお届けできるよう、どうぞこのムックを可愛がってやってくださいませ。
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/82-368d6a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新世紀末神々の大予言 *TOP* WEB幽での連載、はじまりました。

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。