2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『てのひら怪談2』が発売になりました。

 今年二月に発売され、「ネットで公募された八百字以内の怪談」集というユニークな試みが話題を呼んだ「てのひら怪談」の第二弾が早くもお目見えです。今回は、今年夏に実施された第五回ビーケーワン怪談大賞に投稿された作品の中から、百話が選ばれています。恥ずかしながら私の投稿作「町俤」(酒月茗名義)も採用いただくことができました。
 私にとって、怪談の創作というのは、完全に趣味の範疇に入ります。ですので、ペンネームも、俳号のようなイメージで別のものを使っております。
 失われいく街並みへの愛惜、それをなんとか怪談的に表現できないかと思い書いたのが、この「町俤」という作品です。街並みというのは、偏に形だけのものではなく、そこに息づく人々の生活と文化が反映してこそ、意味あるものなのだと思っております。ですから、昨今の「街並み保存」運動も、精神の継承がなければ、有名無実のものになるのではないか。ですが、その「精神」は、第二次世界大戦で壊滅的なダメージを与えられ、戦後六十年が過ぎ、その傷口は治るどころか、ますます広がっていくばかりのように感じてならないのです。拙い物語ながらも、そのあたりのことが、少しでも伝わればうれしいのですが、どうだったでしょうか。
 すでに『てのひら怪談3』の刊行も予定されているとか。こちらは、2の読者はがきなどで反響の多かった「てのひら怪談作家」の作品を中心に編まれることになるそうです。掲載者の中には、プロ作家と肩を並べて遜色ない実力の持ち主もいらっしゃいます。私も好きな作家さんを名前を書き、投函したいと思っております。



スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mongamioko.blog36.fc2.com/tb.php/9-b3b0fb75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二度目の打ち合わせ *TOP* 新規案件の打ち合わせ

プロフィール

門賀美央子

Author:門賀美央子
名前 : 門賀美央子
     (もんが・みおこ)
職業 : フリーライター
メールアドレス : info@monga.jp
※スパム対策として@を全角文字にしております。メールを下さる場合は、@を半角に直してください。

主な執筆分野は
・人物インタビュー
・文芸諸ジャンル
・仏教など宗教系
・神社仏閣/伝説探訪記事
・日本の伝統芸能/文学
・サブカルチャー系「歴史・民俗」「オカルト」などのジャンル
・各種書籍構成

 WEB幽連載記事「全国神社仏閣お化けつき 」 
  URL: http://www.mf-davinci.com/yoo/index.php

 ブログ「百観音巡礼」
  URL: http://ameblo.jp/nihonjyunrei/

最近の記事

ご覧頂きありがとうございます!

フリーエリア

最近のトラックバック

最近のコメント

RSSリンク

月別アーカイブ

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。